ドイツこぼれ話

e0333016_22381753.jpg

これはドレスデンマリティムホテルの上階吹き抜けから
ロビー+カフェを覗いてる写真デス。

またドイツバナシでシツレイいたします~
や~っと;ドイツ写真を全て整理しまして(遅)
とりあえず書き留めていたもの、and 帰りの出来事を記録としてアップ。
全部の写真を載せるわけではないですが、まぁしつこい(苦笑)
もう二度と行けないかもなんで(;^_^A

それと、海外はウン十年ぶりでしたから、珍しくて
あることないこと←ないことはナイ;^^
思ったこと書いちょります。田舎ものなのでスイマセン;<(__)> 

写真のね、左上、青い箱っぽい小屋風な箱のような建物?ナンダロウととと。








e0333016_22435228.jpg


ロビーに降りて。写真ボケちゃった。
フラウエン教会とマルクト広場の絵が描かれてる~。
ドレスナーシュトレン・・・シュトレン祭りは前日だったけど・・・
この時は帰国する朝で、ちょうど空港に行く時間でしたが、
この箱の中に何かあるぞ。「ナニナニ~?」








e0333016_22565162.jpg

入ってみると・・・
おぉ~;ドレスデンシュトレンのことが
なにやら詳しく書かれていそうな?文章が。(多分)






e0333016_23014472.jpg

へぇぇぇ~ドイツ語と英語なので
よくわかんないけど、わかるような・・・なんとなく(;^_^A

どうやらマリティムホテルでは、クリスマス時期、and アドベント、
シュトレン祭り、ということで、このような説明小部屋?を置いてたみたい。
パネルを組み立てたって感じでした。





e0333016_23172779.jpg

こんなのも飾ってありましたよ。
パン焼く方ならわかりますでしょうか^^
上から粉、バター、レーズン、オレンジピール、レモンピール
アーモンド、お砂糖、粉糖。その他、スパイスも入るようです。

ワタシは~一口大にカットしたドレスデンシュトーレンをまだ!
冷凍してて、チビチビ食べてるんですけど、これが信じられないことに
去年より旨味がある!?と、いうくらい美味しいのです@@
時間がたつにつれ、たとえ冷凍してても
味に深みが出るんでしょうか。マジだってば~;









e0333016_23304668.jpg


そしてドレスデンのシュトレンに大事な金のエンブレム。
写真は買ったシュトーレンの袋に貼ってあったもの。
馬に乗ってる方は、マイセンが好きすぎた王様アウグスト2世。←誰だかよくわからない;;

このシールが貼ってあるシュトーレンは
ドレスデン伝統のシュトレンということになりますの。

シュトレン保護組合


グレーテルのかまどでやってた;?うーむむ、再放送してくれ;
あ、もちろんドレスデンのパン屋さんのシュトーレンは、
この伝統モノばかりでなく、マーケットでも
ココアのとか、レーズンだけ、とかフィリングが全く入らないものなど
いろいろありましたよ♪
そういえば、ベルリンの屋台のオニーチャンが
ドイツのクリスマスケーキはシュトレン;て言ってた*^^*




つい見惚れてしまって、あっ!バス来てる?
添乗員のヨナちゃんに呼ばれてあせったーー




シュトレン祭りに関するパンフやポストカードなどあったので、
それらをガシッと持ってきました。

こういうの。

e0333016_21163195.jpg

e0333016_21174791.jpg

e0333016_21181158.jpg

コスプレしてるオッサンオバハン
人達はシュトレニストって呼ばれてるらしい。
ほんまかいな。うん、ほんと^m^






e0333016_21183674.jpg

帰ってから中身写したモノですけど
見ただけよ。ドイツ語だものT∇T
青いドレスを着てる女性は今年のシュトレンガール。















e0333016_21164282.jpg

あとからこんな写真をみつけますた。お借りしてます。
シュトレンガールのFB見たら、この小部屋
マリティムホテルにだけ?設置のようでした。
じゃあワタシ達ラッキーだったのに;
帰りギリギリで気付くとは~~~;



e0333016_21453864.jpg

あら、コンニチハ^^うん、そうそう、こんなだった。
シュトレン巨大箱だとかで^^





e0333016_21474330.jpg

こちらも借り画像。これは2015年ので、巨大箱はドレスデン駅に設置。
ドレスデンのパン屋さん達が伝統シュトレンを作った記念写真なのでございましょう。





それにしてもシュトレンやドレスデンのこといろいろ
知ることが出来てよかったです。
まさかシュトレン祭りを
見ることになろうとは夢にも思ってなかったもん。
シュトレニストねぇ^m^
パン好きすぎる人のこと何て言うの?パンオタ?パンラー?粉ニスト?
グルテン依存症か~ほほ















さてさて、ドレスデン空港に向かいます。

e0333016_23340538.jpg


バス車窓から。
エルベ川の景色もとても素敵だった。古都ドレスデン、さよーならー。

こちらの目隠ししたマダム、一番の年長者だったと思うのですが、
80近いかも~過ぎてるかも~?な、おひとり様でした。杖ついておられました。
今回のツアーは女性のおひとり様がとても多かったんです。
60~70後半のマダム達。旅慣れていて
ドイツには5~8回も来ている、というツワモノ揃い。
クリスマス時期には毎年!というマダムもいらっしゃり。←このマダムは母と同い年@@
ドイツだけではなく、ヨーロッパあちこち、アメリカは当たり前~
ドバイだの、アフリカだの、ポーランド。すごいねぇ;
マダム達のスーツケースは傷だらけのボロボロ~;
but セレブでギンギラギンて感じもなく、フツーの主婦?的な^^
まるでちょっと隣町へ行ってくるわ、みたいなノリ。
つまり、お安いツアーで、とにかく飛行機に乗って、その国に行く;
行ったら好きに行動するもよし、添乗員さんに教えてもらうのもよし、
旅が好き、いろんなとこが見たい、
そのためにお金を貯めてるのよ;だって。
実際、見学には同行せず、行きたいとこに行ってらっしゃる方達も。
ほー、にゃるほどねぇ。旅行とはそういうものか。
お勉強になりましたわ^^
まぁ人生に余裕がないと毎年は行けんでしょうが。
確かに、旅をすると心が豊かになるとは思います~。

皆さんどちらから?と聞けば、埼玉、神奈川、千葉、東京・・・
ワタシ達は札幌から、成田前泊です、というと
皆さん驚いてましたがね。
いいなぁ、千歳からドイツ直行便ないし(;´∀`)
ちなみに男性のおひとり様はいませんでした。
ご夫婦が3組だったかな。
そう考えると、おばさんて独りでも頑張れちゃうんだね;(^m^)







e0333016_00152766.jpg

ドレスデン空港内。







e0333016_00155360.jpg


ここのターミナルもベルリンと同じく古い感じはした~
人もあまりいなくてさ~みしい~










e0333016_00164792.jpg

ドレスデンからフランクフルト・・・への便を待っていたのですが
遅れるあるある・・・
フランクフルト空港で何か!記念に買いたいのよ~
フランクフルト空港はドイツでも最大の空港です。
楽しみにしてたんだけれど・・・ど~も時間がなさそう。
ってか、ドレスデン空港で暇だったので
グラスやらリキュールとか、お菓子をごちゃごちゃ買ってしまう∋∈





e0333016_23134600.jpg

ルフトハンザ!乗ってみたかったわ~♡これでフランクフルトへ。
フランクフルトから日本へ帰ります。





e0333016_23151591.jpg

ようやく乗れた~
フランクフルトまで1時間ちょぃ。ちゃんとお菓子も頂けますぜ;
どんな空港なのかな~
乗り継ぎはキツイですけれども、
知らない国の空港なら;行ってみたい、見てみたい*^^*
しかーし、時間がぁ;;無駄につづく。





[PR]
by butterknife0525 | 2017-03-13 22:18 | ドイツ旅
<< 無駄にこぼれ話 3月のパン教室 >>